仕事と育児の両立

看護の仕事と子育てをそつ無くこなしている看護師の方は本当にすごいと思います。患者さまのために尽くすのは勿論、子どものためにも仕事に精出そうとする強い姿は尊敬に値します。病院で忙しいながら充実した看護師ライフを過ごして、家に帰れば子育てをするママとして母親の顔を持ち子どもに接しているのです。自分だけの時間なんてとてもないでしょう。
子育てをしている中で、子どもがすくすく成長している姿を見ることで看護業務の疲れが吹き飛ぶ方が往々にして居ると思います。子どもの元気な姿は、愛情溢れる人間的な温かい感情を抱かせます。可愛いわが子を守り通していこうとする気持ちが、仕事に打ち込む姿勢をより一層加速させていくのでしょう。
自分の親が看護師として働いていることを誇らしく感じているお子さんは多くいると思います。親が看護業務で忙しいはずなのに、時間を見つけては自分を大切に育ててくれたことを心底ありがたく感じていくはずです。今後も親が看護師として働き続けることを陰ながら応援していき、ずっと親が元気であり続けてほしいと願うのではないでしょうか。そして母親の背中をみて将来自分も親のような看護師になりたいと思うようになり、看護業務を通して多くの患者を手助けしていく看護の道に進むことを決意するかもしれません。実際、「母親が看護師です」という看護師さんは結構いらっしゃいます。自慢の親に追いつきたいと思わせるような、素敵な母親になりたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です